ドローンスクール&コミュニティ 空ごこち
JUIDA認定スクール 空ごこち

スクール紹介

JUIDA認定スクールとは?

一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)では、日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を2015年10月にスタートしました。

JUIDAとJUIDA認定スクールは、無人航空機産業の健全な発展のために、無人航空機運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行います。

JUIDA認定スクールにおけるJUIDAが定める科目を終了した操縦士には、JUIDAが定める申請手続きを行った上で、JUIDA『無人航空機操縦技能証明証』を交付します。
また、JUIDA無人航空機操縦技能証明証を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象として、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得してもらい、修了者には、同様にJUIDAが定める申請手続きを行った上で、JUIDA『無人航空機安全運航管理者証明証』を交付します。

※JUIDAは、 2017年6月より、所要の要件を満たす管理団体として、国土交通省航空局ホームページに掲載されています。

JUIDA公式ロゴ JUIDA認定証の見本(JUIDA公式ホームページより)
空ごこち修了証、無人航空機操縦技能証明書、無人航空機安全運航管理者証明書、バッジ、証明証(カード型)の見本です。

JUIDA認定スクールで操縦を学ぶべき理由

安全にドローンを楽しむために
近年ドローンは、空撮はもちろん、農業や建築業界など様々な分野で活用されています。家電量販店で取り扱うなど販売も一般的となり、どなたでもドローンを手に入れやすい環境になりました。
しかし、操縦誤りによる接触事故や電波干渉による墜落事故など、飛行は常に危険と隣り合わせです。こういった事故を未然に防ぎ、ドローンを安全に飛行させるためには、体系的なカリキュラムで正しい知識と操縦技能を身に付ける事が必要です。
操縦スキルの証明のために
ドローンパイロットが増加の一途をたどる中、社会的に操縦スキルの証明を求められるケースも多くなってきています、特に仕事として利用する場合、一定の操縦スキルを有していることを関係者に証明することは業務を円滑に進める上でも重要になってきます。
「JUIDA無人航空機操縦技能証明証」を取得頂くことで、国交省へ飛行許可申請を行う際、一部の書類提出を省略することができ、手続きを簡略化することができます。
操縦スキルの証明や、手続き面でも有効となります。
FOR SAFETY FLIGHT

JUIDA認定証明証取得までの流れ

  • 座学講習(7時間)※オンライン動画で受講頂きます。

  • 実技講習(12時間)※夜間・目視外飛行を含みます。

  • 修了試験・証明証交付※証明証は個別申し込みが必要です。

空・人・安全を守る、国土交通省認定ドローンスクール 空ごこち

空ごこちの強み

初心者やシニアの方でも
わかりやすくゆっくり学べる

ドローンが初めての方なら、関連用語や法律などが難しく感じる方も多々いらっしゃいます。
ドローンスクール 空ごこちでは、どなたでもドローン飛行を楽しめるようにJUIDA標準テキストの以外にも、大きい文字でわかりやすいオジリナル解説集をご用意しております。

一人ひとりが慌てずゆっくりとドローン操縦を学べる空ごこちだけの独自カリキュラムなら、ホビーからビジネスまで幅広くドローンを楽しむことができます。

少数人制による
充実した実技講習

ドローンスクール 空ごこちは、「受講者様2名に講師1名対応」という少人数制で講習を行います。
いつも近くに講師がいるので、初心者の方でも安心してドローン飛行を学べます。

更に、操縦指導の際には講師が1対1で丁寧に対応致します。よくわからないことや、ちょっとした不安があっても、すぐに聞いてすぐに解消できるため、安心してドローン操縦を楽しめます。

空き時間もサブ練習フィールドでアシスタントスタッフがしっかりサポート。
無駄なく時間いっぱいドローン飛行を練習できます。

自分のスケジュールに合わせて受講できる
多様な受講スケジュールプラン

操縦技能コースには、座学から最長45日以内で、ご都合の良い曜日に夜間・目視外飛行を含む12時間の実技が受講できる「フリー受講プラン」と、10時間の実技を2日間、夜間・目視外飛行を1日間で受講できる「通常受講プラン」をご用意しています。

「フリー受講プラン」なら、平日19時からの開講や土曜日・日曜日の開講もあるため、ライフスタイルに合わせた受講プランの選択が可能です。

卒業後にも困らない
ドローン相談窓口の無料サポート

ドローン相談窓口は「1年間 365日 いつでも無料で」ご利用いただけます。
利用目的に合わせた機体購入のご相談や、飛行許可申請が必要な場合の申請方法など、オペレーターが詳しくご案内します。

また、動画編集アプリやSNSの操作方法など、お電話で解決できなかった場合は、リモートサポートで対応。卒業後のお悩みもしっかりとサポート致します。

どんな天候でも練習できる
専用屋内ドローン飛行場

最寄り駅から徒歩5分という好立地。
屋内のため、飛行申請も不要で、強風や雨天でも練習して頂けます。
マイクロドローンの操縦はもちろん、200g以上の機体も飛行可能です。
実技教習だけでは不安がある卒業生様のために、10時間分の自主練習が可能な「フリーフライトチケット」をプレゼントしています。
ドローンイベントの開催や、会場のレンタルも実施しています。

フライトサロン大阪について

個人の方はもちろん、
団体・法人などグループ講習まで幅広く対応

複数名で受講したいというご要望にもお答えしています。
団体単位での貸切の場合、「建物の点検時にはどのようにドローンを操縦するのか」「空撮を行う際のカメラワークが知りたい」など、様々な要望に合わせた講習内容のアレンジも可能です。
受講人数や講習内容について、お気軽にお問い合わせください。

法人講習をご希望の方はこちら

安全で楽しいドローン生活をサポートする 空ごこちのスタッフたち

空ごこちのスタッフたち
インストラクター 池田 実(JUIDA認定スクール講師)

インストラクター池田 実

ドローン操縦は難しくはないです。
安全に操縦するための知識を身につけましょう。

インストラクター 野中 隆晴(JUIDA認定スクール講師)

インストラクター野中 隆晴

まず楽しく!
ドローンを飛ばす楽しみをより知ってもらえるような
スクールになれるよう心がけていきます!

フロントマネージャー 仲尾 加奈子(JUIDA認定スクール講師)

フロントマネージャー仲尾 加奈子

皆さまに安心して受講頂けるスクール運営に努めます。
ドローンと一緒にたくさんの思い出を作りましょう!
何かあればお気軽にご相談ください!

インストラクター 尾城 七虹(JUIDA認定スクール講師)

運営スタッフ尾城 七虹

ドローンの楽しさを存分に味わって頂ける
スクール作りに努め、安全安心を心がけ、
皆様をサポートさせて頂きます!
ドローンから見る景色を楽しみましょう!

空ごこち運営サポーター募集中

運営サポーターになりませんか?

ドローンスクール 空ごこちでは
スクール運営をお手伝いしてくれるサポーターを募集しています。
学生さんやお勤めの方も副業OKなら、ぜひご相談ください。

アルバイト、パートタイムなど、いろいろな形態で関わることができます。
ドローンに興味がある方なら、ぜひ事務局までご相談ください。

サポーター応募・お問い合わせはこちら

動画で見る「空ごこち」